Q&A よくある質問


Q. 全くギターを触ったことがなく、不安です。


A .大丈夫です。はじめは私の弾くメロディーに合わせて簡単なコードを弾くことから始めましょう。和音の美しさ、弦の振動の心地よさを感じ、「できる!」という経験を積むことが重要です。

 


Q. 練習時間があまりありません


A. 一日30分でも大丈夫です。自分のできる範囲でギターに毎日触れることが上達の近道です。

 


Q. 教材を揃えるのにどのくらいかかりますか


A. 最初は教室のギターをお使いください。レッスンを数回受けられてから購入されることをおすすめします。安いギターは二万円台から五万円台で売られています。メトロノーム、チューナーは無料アプリを利用できます。足台、譜面台共に2000円程度はあった方が姿勢に悪影響がありません
購入に関しましては特定の商品の斡旋はいたしません。ご希望があればアドバイスはさせていただきます。


Q. 家にフォークギターがありますが使えますか。


A. 基礎の入門編を勉強なさる範疇でしたらスチール弦のフォークギターを使って練習ができます。

 


Q. ギターは何のジャンルでも教えてもらえますか


A. 当方はクラシックのガットギターが専門です。
エレキギターは教えできません。
フォークギター、フラメンコギターは読譜、コード、アルペジオ奏法、ストロークなどの初級編はお教えできます。
ボサノバギターはお教えできます。


Q. フィンガーピッキングをするために爪を伸ばさなければならないと聞きましたが、仕事柄爪を伸ばすことができません。


A. 私自身、仕事のために爪は切っています。指頭奏法という方法があり、短い爪で弾くことができます。ご安心ください。

ネイルを楽しむために爪を長く伸ばしていらっしゃる方は、ギターを弾くための爪の形に整えて頂く必要があります。

 


Q. 自分では上級者だと思いますが、習うことができますか


A. 私自身が上級者で、上級者が上級者に教えるのでは生徒さんのためにならないと思います。生徒さんの技術を見せて頂いて、誠意をもってアドバイスさせていただきます。超上級の先生の門下に入ることをおすすめするかもしれません。よかったらひとまず会いに来てください。

 


Q. シニアなので指が動かないのではないかと思います。


A. 簡単な曲から難しい曲までたくさんの美しい曲があります。ご自身のお気持ちに合わせて曲をお選びいただくと良いのではないかと思います。指は毎日動かすことで必ず動くようになります。私は自身の怪我の経験から、一年あれば見違えるほど動くようになると信じています。
シニアの方には若い方にある勢いが足りなくとも豊かな感情表現がもともと備わっていると思います。よく動く指だけがよい音楽を作るのではないと私は思います。

 


Q. いつでも始められ、退会もできますか


A. できます。入会金はありませんのでご安心ください。最終回の月始めにおっしゃって頂ければ月謝も無駄になりません。

 


Q. 先生の技量はどのくらいでしょうか


A. 最初にデモンストレーションを致します。演奏には好みもあるかと思います。生徒さんの方で相性の判断をしていただき、それからゆっくりご判断ください。